都合の良い生き方をしたいコミュ障による雑記ブログです。

妊娠初期の検査後に病院から呼び出しが!細菌検査に引っ掛かった話

ショコハジロです。

先日、妊娠初期の検査一式を病院で行ってきました。

尿検査、血液検査、子宮頸がんやおりもの等の検査・・・

おりものを検査する時の感覚も苦手ですが、血液検査の採血はもっと苦手で採血室で26歳成人女性が泣きながら血を取られているという地獄絵図を繰り広げて帰ってきました。看護師さんごめん

クソ嫌いな採血もなんとか終わり、次は3月頭まで病院ないな~なんて思いながら過ごす事数日、珍しく私のスマホに電話がかかってきてきました。

 

スポンサーリンク

妊娠初期の検査に引っ掛かり病院から呼び出し

私に電話がかかってくる事もめずらしいので、詐欺か?なんて画面を見るとまさかの病院の電話番号。とりあえず出てみると…

「もしもし、ショコハジロさんのお電話ですか?先日の細菌検査に引っ掛かったそうで、先生から早いうちに病院に来てくださいとの事でしたので、◯日などご予定如何でしょう?」

ええええええええ

細菌検査?なにか私病気!?何かの間違いじゃないのか!?

何に引っ掛かったのか詳しく聞いたら「先生から細菌の検査で、としか伺っていなくて」といわれ、もやもやと恐怖を抱えながら診察の日を待ちました。

 

細菌

変な病気だったらどうしよう、と思いながら病院に行き、待つこと約二時間診察の順番。診察室に入り説明を聞くと、

「おりものの細菌検査の結果が好ましくなかったという事で来てもらったのですが、何の菌という断定はできないざっくりとした検査なんですよ、で、0点から10点までの評価で出していて0点が一番良いんですが、ショコハジロさんは4点でした。4点以上の方には抗生物質を処方する事になっていますので、一週間使用してもらいますね。」

ざっくりとした検査!なんだいそりゃ!!

変な病気じゃなくてほっとしたのも束の間、

「放っておくと切迫流産や切迫早産の理由になりやすいので、早めの措置を取らせていただきました」

ざっくりとした細菌、恐るべし!一人目の時も切迫流産&切迫早産で辛かったので、今回も同じ思いはしたくない!ありがたき措置。

 

はじめての膣錠

抗生物質と言われたので飲み薬かと思ったら、処方されたのはまさかの膣錠!

使った事ないよ!怖いよ!でも切迫は嫌だから使うけど!!

1日1回、寝る前の使用。恐る恐る入れ、こんなもんでいいのか?こんなんでいいのか?と不安になりながら入れる。

使用感は痛くもなんともないが、溶けた感じなのか暖かい感じが分かる時があってちょっと気持ち悪い。

うーん、使いきるまでの一週間が長い。

 

最後に

という事で、病院からの呼び出しがざっくりとした細菌という例もあるというご紹介でした。

妊娠初期の検査に引っ掛かり、病院から呼び出され不安に思っている妊婦さん、こういう程度の事で呼び出される事ももあるので、変な病気なのではないかなどと不安になりすぎず、診察の時を待ちましょう!

でもまあ切迫は嫌なので、皆さんもざっくりとした細菌にはざっくりとお気をつけください。

ショコハジロでした。

スポンサーリンク

投稿日:

執筆者: