雑記

パッチテストしないでヘアカラーしたら顔中にきびになって大惨事だった話

ショコハジロです。

妊娠が発覚するちょっと前の話なんですけど、人生ではじめてなほど顔中ひどい肌荒れを起こしたんですよ。

こんな酷い肌荒れ、思春期の頃ですらなかったものですから原因を知りたいのととにかく酷いので皮膚科に行ったんですけど原因が断定できず。

しかし後々考えてみたら市販のヘアカラーが原因だということに気づきました。

この記事ではその一部始終をお話していきます。市販のヘアカラーを使っている方は、突然こんな酷いトラブルに見舞われる可能性があるので私のようにならないように気を付けてください。

 

ある日顔にポツポツと吹き出物が出始めた

とある日。突然ポツポツと顔に吹き出物が出始めました。

初日は少しだったのですが、2、3日経過していくごとに吹き出物はどんどん数を増やしていき、最終的には顔中、なんなら首まで侵入するほど酷く荒れてしまいました。

ショコハジロ

思春期の頃ですらこんな数の吹き出物は見たことがない!というかこれは吹き出物なのか?なにかにかぶれているのか!?あまりに突然すぎる!原因はなんなんだ!?

顔中ボコボコで熱を帯びている顔に不安になり、原因を特定すべく皮膚科へと出向きました。

 

皮膚科でも原因は断定できず

皮膚科に出向き、診察が始まりました。

症状を見てもらい、「典型的なニキビですね~」と。26歳でこんなニキビ出るんだ!!

日々のスキンケアの流れを聞かれ、何か最近変えた化粧品がないかを聞かれました。

たしかに日々のスキンケアは良いスキンケアとは到底言えない状態ではあった。朝は水だけ洗顔。夜はお風呂に入る時にメイクしている日はメイクオフ、それから体を洗うときにボディーソープでそのまま顔も洗い、出たら馬油と化粧水で完了。

先生には「うーん、若いので余計な油が原因かもしれませんね、馬油をやめてみてください」と言われましたが、もう何年も続けてきたのに馬油が原因で突然こんなに酷く荒れるとは正直思えない。そもそも馬油を塗っていない首まで荒れているのでやっぱり馬油が原因だとは思えないのだ。

結局、日々のケアとしては馬油をやめる・洗顔料を使う・髪が顔にかからないように上げて過ごす、ということを指示されました。

最近変えた化粧品も特にないので、ひとまず飲み薬と塗り薬をもらい帰り道のドラッグストアで洗顔料を買っていきました。

 

弟が放った一言

息子を実家に預けていたので、そのまま実家へと。実家に帰るとリビングに弟がいました。

弟「姉、顔やばくない!?どうしたの?」

私「そうなのよ、もう26歳なのにニキビだって!今皮膚科行ってきて原因が馬油かもって言われたけど何年も使ってるのに、納得いかなくて」

弟「あれ、そういえば姉、髪染めたのいつだっけ?」

私「髪???何日か前だけど・・・あっ!!!!」

弟「ヘアカラーが原因じゃない?」

「絶対それだ!!!!!!!!!」

 

いつもと違う市販のヘアカラーを使っていた

実はニキビが出てくる何日か前、私は市販のヘアカラーで髪を染めていました。
いつもは泡タイプの決まったやつを使うのですが、その日はなんとなく気分で他のヘアカラーを選びました。

いざ染めようとすると、よく見ずに買ったそのヘアカラーはクリームタイプ。数年前にクリームタイプのヘアカラーを使い、染めている最中に頭がビリビリしてきてしまって中断してからというものクリームタイプは使わないようにしてきましたが、その時のとメーカーも違うから大丈夫だろ~と軽い気持ちでそのまま染めたのでした。

そしたらまさかのこの結果。こういった経緯があるので、おそらく原因はヘアカラーで間違いないかと思います。しかし、弟に言われなければ絶対に気づかなかった・・・!

 

薬と洗顔で無事終息

その後、朝晩と真面目に洗顔で顔を洗い、薬も飲んで塗ると、日ごとに顔中にあったニキビは良くなっていきました。

一週間もたてば大分わからないほどまで回復し、無事顔中ニキビ事件は終息していきました。

その後すぐ妊娠が発覚したので、もしかすると妊娠によって体が弱っていて余計反応してしまったのもあるのかなと思っています。

それにしても、侮ることなかれヘアカラー。実は私、めんどうくさすぎるあまり毎回行うことを推奨されているヘアカラーのパッチテストを行っていませんでした。パッチテストを行っていればこういったことにはならなかったでしょう。

皆さんは顔中ニキビだらけにならないよう、市販のヘアカラーを使う際には絶対にパッチテストを行うようにしてくださいね。でないと、顔がブロッコリーみたいになってしまうかもしれませんよ。

ショコハジロでした。