都合の良い生き方をしたいコミュ障による雑記ブログです。

1歳の赤ちゃんがコンビニのおにぎりを食べて即時型アレルギーを起こした話

ショコハジロです。

現在1歳4ヵ月の息子が昨晩、コンビニのおにぎりを食べて即時型アレルギーを起こしました。

みるみるうちに口のまわりが赤くなってきたかと思えばプツプツとした蕁麻疹が出だし、顔中に広がり、目もかゆくてたまらないという感じに必死に擦りはじめて、とても怖い出来事でした。

この記事はその時の記録です。

 

スポンサーリンク

夕方5時半、夕食前にコンビニのおにぎりを食べる

夕方5時半、ご飯の時間。家には母が手伝いに来てくれていました。

夕飯前、私が筋子おにぎりを食べたいと言ったので母が私の分と母の分の筋子おにぎりをコンビニで買ってきてくれていました。

その筋子おにぎりの筋子部分を避け、ご飯とのりの部分を少しだけ(ちらっとしか見ませんでしたが4分の1ほど?)母が息子に分けてあげていました。

息子はコンビニのおにぎりを食べたことがありませんでしたが、今はCMで無添加もうたっているしご飯とのりの部分だけ少しだしまぁいっかと私もスルーしていました。

コンビニのおにぎりを食べた後、父の実家から送られてきたソラマメとグリンピースを食べていた息子。目をこすったりして、ちょっとおかしいなと思いながら私もご飯を食べていると、みるみるうちに息子の口の周りが赤くなってきて、プツプツとしたできものが浮き上がってきました。

何したかな、目もかゆそうだし・・・と思っているとどんどん赤い部分とプツプツの部分が広がってきて、ご飯が終わったころにはとにかくしきりに目を痒そうにこすっていました。

初めてのことにどうしたら良いか分からない私に、母は「これはすぐ病院にいったほうが良い」と言いました。

時計を見ると5時40分。かかりつけの皮膚科は6時まで・・・なんとかギリギリ間に合いそう!という事でなにもかもそのままにして、皮膚科へと車を走らせました。

 

診断は即時型アレルギー、酷いので大きな病院へ

なんとかギリギリで皮膚科へと到着。皮膚科に行くまでの道のりでさらにかゆみが酷くなってきたらしい息子は、目を擦りながら泣き出します。

受付をして診察の順番。コンビニのおにぎりを食べてソラマメ・グリンピースを食べている最中にこうなった旨を伝えると、先生はじっくりと息子の症状を見始めます。

「食物による即時型アレルギーですね。目が充血しているね、目が充血している時はけっこう酷い症状なんですよ。このままだと夜も心配だから近くの県立病院に紹介状を書きますのですぐに行ってください。」

夜も心配・・・まさか入院か!?と思いながら、息子にはかえられないので入院を覚悟しつつ近くの大きな病院へ緊急で受診する事になりました。

紹介状を書いてもらう間、息子は少し調子が戻ってきたのか子供の遊び場コーナーで遊び出しました。すると看護師さんがやってきて、

「症状が酷くなる可能性がありますのであまり運動させないようにしてください。それから行くまでの間に嘔吐してしまう可能性がありますのでこちらを・・・」

とビニール袋をくれました。

急に悪化する可能性もあるんだと怖くなりました。そうこうしているうちに紹介状が出来上がり、母に息子の隣に座ってもらいビニール袋をスタンバイしながら県立病院へと車を走らせました。

 

診察までの間に少し症状がおさまってくる

紹介状を書いてもらった病院は私は何度か行った事がある病院でしたが(というか盲腸を便だと誤診された病院(笑))、息子は初めての病院でした。そもそも今まであまり病気に取り柄がなく、時間外の緊急外来自体が初めてでした。

初めての病院だったので受付やカルテ作成に時間がかかり、早く診てもらいたいのにともどかしい気持ちでした。

他にも救急外来の方が数人いて、待っている間に息子はどんどん調子を取り戻してきて少し安心していました。しかし急変する可能性もあるので気は抜けず。

調子に乗りすぎて時間外の静かで広い病院の中に息子の叫び声が響き、その側で他の方が電話でご不幸の報告をしていたりとなんとも言えない雰囲気でした・・・

 

診断はおにぎり系の何かでのアレルギー(蕁麻疹)

診察で呼ばれる頃には息子もあまり痒がることもなく元気を取り戻していました。

ただ、1歳過ぎて突然二重になったお目目は張れてすっかり一重になっていました。

とはいえ、顔の赤みも目の充血も皮膚科に行った時よりマシに。

診察をしてもらい、状況を話すとソラマメ・グリンピースは以前も食べさせたことがるので原因はおそらくコンビニのおにぎり系の何かでしょうとのお話。一度小児科へ行って相談(アレルギー検査)したほうが良いとのご助言をいただきました。

回復傾向にあったので特に入院の話は出ず少し安心するも、夜に状態が急変する可能性もありますのでそしたらすぐに連れてきてくださいとのお話をいただき、シロップ薬を出してくれるという事で診察は終了、ひとまずは事なきを得ました。

 

その晩は心配するも特に変化はなく朝を迎えた

いつも7時半就寝の息子は、お風呂に入って寝る時には既に夜の9時。ベビーベットに置くと流石に疲れたのかアンパンマン~!と騒がずすっと眠りについたようです。

その晩はトイレなどで起きるたびに息子がちゃんと呼吸しているか確認しました。特に変化もなく朝を迎えました。9時に寝たのでもしかしてお寝坊さんするかな?と思いましたが起きる時間まで変化なく・・・(笑)

朝には大分腫れは引けていましたが、目の周りの腫れは引けず一重のまま。昼には相変わらず一重のままではありますが少し良くなったかな?くらいで現在を迎えています。

 

お米・のりにアレルギーがなくてもコンビニのおにぎりは別だと学んだ

息子は家で炊いたお米も普通に食べますし、のりもふりかけ等でよく食べます。

なのでお米にものりにもアレルギーはないはずなのですが、コンビニのおにぎりはいくらお米とのりだけとはいえ別なのだと学びました。

添加物が原因だったのかもしれません。はたまた筋子部分は避けたつもりだったとはいえ筋子エキスが浸透していてそれが原因だったのかもしれません。

何にせよ、お米とのりにアレルギーがなくてもコンビニのおにぎりを初めて食べさせる際は初めてあげるもののように少量からあげるべきなのですね。無知でした。

但しコンビニのおにぎりが悪だとは私は言いません。たまたま食べさせたコンビニのおにぎりに息子に合わない成分があっただけでしょう。今回はたまたまコンビニのおにぎりが原因でしたが、普通の食べ物だって同じことです。

もし東日本大震災のような災害時、食料がコンビニのおにぎりしか配布されないなんて時は、きっと優先的に息子に沢山食べさせていたことでしょう。今回は少量をあげてこのくらいの症状でしたが、もし災害に見舞われコンビニのおにぎりをまるまる息子に食べさせていたらもっと大変なことになっていたでしょう。そういう事態にならず、今回でこの子にはコンビニのおにぎりが合わないということが分かったのでひとまず良かったのかなと思います。

 

後日アレルギー検査に行ってきます

という事で、後日旦那が休みの日にで小児科へアレルギー検査へいってこようと思います。

ここか、もしくは新規記事で結果を書き留める予定です。

ひとまずここまで。ショコハジロでした。

 

2020.5.25 追伸

かかりつけの小児科へ今回のことについて相談に行ってきました。

先生曰く

「魚卵の可能性が高いなぁ。今のコンビニさんのおにぎりはそんなに添加物も使っていませんから、魚卵だと思うなぁ。ちょっと魚卵のエキスが染みていたんだね。魚卵はちょっと激しく出やすいですから・・・」

との事。そして検査は

「魚卵の検査はちょっと特殊で、6割くらいの確率でしかヒットしないの。出たらもちろん食べないでってなるんだけど、出なかった時にどうするかというとやっぱり食べない方向で、ってなるから検査せず魚卵は食べさせない方向が良いんじゃないかなぁ。魚卵は別に食べなくても良いものだからね。」

との事で、検査はせず魚卵は避けるという事で今回の一件は落ち着きました。

また違うアレルギーが何か出たら、その時についでに検査してみてもいいかも、というお話でした。

それにしても、筋子を避けたつもりの部分をあげてこれだけ激しく出るなんて、本当にアレルギーって怖いなと思いました。

旦那も私もアレルギー家系ではないので完全に油断していましたが、やはり初めてあげるものには避けたつもりでも気を付けなければならないのだなと実感しました。

スポンサーリンク

投稿日:2020年5月19日 更新日:

執筆者: