都合の良い生き方をしたいコミュ障による雑記ブログです。

ティッシュの空き箱でリメイク工作!超簡単小物入れの作り方

ショコハジロです。

最近、産まれてくる赤ちゃんのために服やら小物やらをパッケージから出したりして整理してたんですけど、

なんか生活感丸出しで可愛くねーなあああ

と思ったんですよね。味気ないというかなんというか。

そこで突然なんですけど、

ショコハジロ
そうだ、可愛い小物入れを作ろう!!

と思い立ち、昨晩家にある材料でもくもくと作り始めました。

それがコチラ

うん、我ながら可愛くできた!しかもいろいろ入って大きさも丁度良い!!

これなら取り出しやすいように見える位置に置いておいても恥ずかしくないぞ!!

恥ずかしくないけど、恥ずかしくないけれども、

何を隠そうコイツの正体は・・・

 

旦那が雑にあけたティッシュの空き箱なのである!!!

 

スポンサーリンク

超簡単!作り方紹介するよ

という訳で、小学校低学年の工作でもできちゃうくらい簡単なので作り方を紹介するよ!

材料・道具はこんな感じ

・ティッシュの空き箱

・フェルトやリボンなどお好みの装飾品

なければ折り紙や可愛い包装紙などでも全然代用可能!ただし貼った時にティッシュ箱の柄が透けないようなものを選ぶと◎。

道具は

・はさみ

・グルーガン

紙を使う方はスティックのりでOK!(水のりだとしわになりやすい)

ちなみにグルーガンとはプラスチックのスティック(グルーと言う)を熱で溶かしてつけるこんな感じ↓の道具なのですが、

コードが短くてもよければ100均でも売ってます。グルーも100均で売ってる!

熱が冷めることでグルーが固まり接着ささる仕組みで、ソッコー固定できるが故いろいろ使えて非常に便利な道具なのですが、なければボンドとかでも全然大丈夫です。

作り方

まずは旦那が雑にあけた部分をはさみで駆除していきます~(上面をはさみで切り取っていきます)

 

そしたらティッシュ箱の大きさに合わせて各面分フェルトを切っていきます。底面はどーせ見えないのでなくてOKです。

グルーガンでテキトーに接着していきます

 

そしたら、こんな感じになる!

 

ここまでできれば、あとはフェルトやリボンなどでお好みな感じに装飾していけば・・・

完成です!!

切って貼るだけ超簡単!!針も糸も使わないので完成速度も超スピード(笑)

グルーガンを使う時はやけどにだけ注意してね!!

 

やっぱり生活する上で身の回りの物が可愛くないとテンション上がらないし、かといって高いものを買う余裕なんてのもないから、こういったフェルトとか可愛いリボンとかが安価で買える今の時代が本当にありがたい。私が小学生の頃は20cm四方のフェルトが1枚で100円とかしかなかったからなぁ!!

(尚トイレットペーパーがただの白だとテンション上がらないタイプの人間)

 

さらに工夫すれば引き出しとかも作れるかも!この先はアイデアとやる気次第。

ショコハジロでした!

スポンサーリンク

投稿日:2018年11月18日 更新日:

執筆者: