都合の良い生き方をしたいコミュ障による雑記ブログです。

切迫早産・流産の入院がストレス。快適に過ごすための方法まとめてみた

切迫早産のショコハジロです。

今日で27w4d!あと数日でまた妊婦検診がある訳なんですが、最近リトドリン飲んでても強い張りが来たりするのでまた入院になんてなってしまわないか心配な次第です。

妊娠初期、巨大絨毛膜下血腫で約1ヵ月入院した事がある私ですが、ノイローゼになるほどストレスでした。死にたい言ってしまって旦那を困らせてしまった事も・・・。

しかし!!今入院になったら!!少なくとも2ヵ月は入院だ!!!!

薬が効かなくなれば次は入院して点滴だ。絶対に避けたい。1ヵ月でノイローゼなら2ヵ月なんてまじで死ぬんじゃなかろうか。なんならこの前切迫早産で4日間様子見入院した時ですら超ストレスだった。暇だし、洗剤みたいな味した病院食は忘れない。

という事で今日は、もし入院になってもなんとかストレスを減らしつつ快適にすごせるよう、その方法についていろいろ考えてまとめてみました。まぁ入院しないに越したことはないのだが!!

同じ状況下にいる方や、既に入院となってしまっている方の参考にもなればといろいろ考えてみました。

 

スポンサーリンク

抱き枕の持ち込み

今の状態では、絶対に欠かせない。この前4日間入院した時、急な入院だった為初日抱き枕なしで寝ることになったのだが、もうお腹とか内臓とかが圧迫されて不快としかいいようがない眠りだった。ただ横になるのにも抱き枕がないとかなりきつい・・・。

翌日旦那にお願いして抱き枕を持ってきてもらった。ありがとう旦那!!

そんな感じなんで抱き枕の持ち込みはマジで妊婦さんには欠かせないと思う。

Wi-Fi環境を整える

長期入院になるなら、Wi-Fi環境がないときついだろう。今私が契約してるスマホのプランは、旦那とシェアで6Gのプラン。初期に1ヵ月入院した時は、旦那が家以外での使用を極力おさえてくれた&ちょうど半分ずつくらいで月を跨いだのでなんとかなったが、丸々2ヵ月ってなったらちょっときつい可能性が。

もし入院になってギガ数がきつくなったらポケットWi-Fiの契約を検討しようかと。もちろん期間限定OKで解約金なしでいけるところを。今の所Famifiが安くて条件良いなと思ってる。



病院内での履物はスリッパじゃなくする

この前4日間入院した時、病院内での履物はスリッパで過ごしていたのだが、ちょっと危ないなと思った。滑りやすく、脱げやすい。赤ちゃんを抱えてる身としては転んでしまわないかけっこうヒヤヒヤだ。25週の時点でそれだったから、もっとお腹が重たくなってきたらスリッパはさらに危険だと思った。

出産の時も使えるし、スリッパじゃなく滑り止めがありかかとがある脱げずらいものがオススメだ。かといって履きづらいのもしんどいから、中間をとるとやっぱりクロックスか?もしくはスリッポンか。ちなみに私は退院してからスリッポン買った。出産まで出番がありませんように。

台まわりをおしゃれにしてみる

入院時の生活の彩りのなさといったらねー、本当につまらないこと!!

無機質なテレビ・食事台と無機質なベット。当たり前っちゃ当たり前なのだが、本当につまらん。

長期入院するなら台まわりを少しおしゃれにするだけで大分気分が変わってくると思う!!おしゃれにって言っても、ちょっと可愛い布を引いたり、可愛い小物を置いてみたりするだけで全然ちがうと思う。入院中に暇つぶしで作った作品を飾っていったりするのなんかも良いかも。

 

日用品を可愛く

台まわりと同じく、長期間入院となれば少しでも気分を上げるために日用品を可愛い物にするってのは少なからず精神的に影響すると思う。

歯磨きコップやバスタオル・フェイスタオルをおしゃれなものにしたり、パジャマを病院のものでなく持ち込んだ可愛いものにしたり。

無機質に囲まれるよりか、少しは気分が違うんじゃないかな。

 

体拭きシートは必須!

切迫で入院となると、そうそうお風呂に入る事ができなくなりますから、体拭きシートの持ち込みは必須!!

病院によってはシャワーを浴びない日は体を拭くタオルを出してくれる所もありますが、というか私が入院していた所もそうでしたが、タオルを出してくれた時以外のタイミングで汗をかいて体を拭きたくなったりする事がけっこうあったから、手軽に拭ける体拭きシートは必須だなって思った。

ウェットティッシュも必須

ウェットティッシュも必須です。ちょっと手が汚れてしまった時や、何かこぼしてしまった時にきゅっと清潔に拭きとれる。いちいち手を洗いにいかなくて良いので便利です。

同部屋の方の騒音が気になる方は耳栓

どうしても入院するにあたって個室は高いですから、大部屋を選ぶ方が多いと思うんですけど、運が悪いと騒音やイビキのすごい方と同室になってしまう事も・・・。

私なんかは怖がりなので多少騒音がしていた方が「人が居る」と思って安心できるのですが、そうでない方は耳栓があると快適でしょう。

アイマスク

病院はどうしたって、非常灯がついていますから夜中真っ暗にはなりませんね。真っ暗でないと眠れない方はアイマスクを使えば多少快適になるのではないかと。昼寝にも重宝。

ドライシャンプー

切迫だと毎日シャワーは浴びれないと思うので、洗い流しのいらないドライシャンプーが活躍!

私は初期の入院の時は2週間近く髪を洗ってもらえなかったので、ドライシャンプーが重宝した。やる前とやった後ででは、すっきり度合が違う!

精神衛生はとても大事!

精神衛生はとても大事なので、なんとかかんとかストレスを溜めないよう工夫して快適に過ごさなければ!!

切迫流産、切迫早産で入院中・安静中の暇つぶし集まとめ!【大量】も参考にしていただければ。

 

ショコハジロでした!

スポンサーリンク

投稿日:2018年10月15日 更新日:

執筆者: