都合の良い生き方をしたいコミュ障による雑記ブログです。

ワコムのペンタブIntuosComicを買ったのでレビューしてみる

ショコハジロです。

この前、約6年ぶりにペンタブを買い換えました。

思えば高校生の頃・・・アルバイトしてもらったお金で初めて買った高い買い物がペンタブでした。それがコチラ。

 

 

ワコムのBAMBOOFUNです。なつかしいなぁ。6年間愛用しただけあって今となってはもう箱もボロボロです。

当時イナズマイレブンの不動明王っていうキャラクターにはまってせっせとそればっかり描いてたっけなぁ。なつかしい。

入社してからは大して上手い訳ではありませんが、イラストが描けるということで店内POPを書くためによく会社に持っていって使っていました。思い返してもバンブーちゃんはよく活躍してくれたなぁ。

しかし。寿命は訪れるもので。

いつしかペンタブとコードの間の端子が、良い角度でないと反応してくれないようになってしまったのです。そう、スマホの充電器とかでもよくあるやつ、角度必死に調整しないと充電ささらないみたいな感じ。

それでもしばらく角度を調整しながら使ってきたのですが、もう限界だなぁと思いこの前ペンタブを買い換えたのです、それがコチラ。

 

 

ワコムのIntuosComicです。まだ使い始めて一ヵ月経ってませんが、やはり角度調整しなくてもスラスラ描けるって快適ですね!当たり前か!

と、いうことでIntuosComicを使ってみてのレビューをさせてください。BAMBOOと同じくらいの価格帯でしたが、やっぱり6年前より良くなっているところがたくさんあるよ!逆に、そうでない部分もありました。

 

スポンサーリンク

同じ出力サイズなのに本体の大きさが全然違う!

まずは、こちらをご覧ください。

上が6年前のBAMBOOで、下がこの前買ったIntuosです。

同じ出力サイズ(Sサイズ)なのに大きさ、厚さ、軽さが全然違います!

やはり、確実に進化してきていますね。とても良い。

ペンタブ使う時、パソコンの前に置いて描くんですけど意外とスペースないじゃないですか。(私だけ?)

コンパクトになってくれて、少し余裕ができて作業がしやすいです。

それから、ペンも細身になって軽くなっています。

 

邪魔だったスイッチやコードが良い場所に変わっている!

BAMBOOでのタッチ機能の入切は、描けるスペースのすぐ横にありました。なので間違って押ささってしまうことも多く、ちょっとイライラしてました。

しかし、Intuosのタッチ機能ON/OFFスイッチはこのうすーい本体の上側面に0.5㎠くらいのちょこっとあるスイッチで入切するだけ!間違って押す心配もなく、とても快適です。

それから、コードをつなぐ端子をさす部分がBAMBOOでは左脇にあったのですが、Intuosでは上になっていてとても快適です。左にあった時は左手を置く場所にコードがあって邪魔だなーーーー無線買ったろかーーーーとか思ってましたけどIntuosはそんなことない。とても良い。

 

残念だった部分

残念だった部分もあります。人によっちゃ大したことないかもしれませんが、替え芯がついてなかった。うおおおショック。

BAMBOOでは替え芯が3つもついてたのに。私は筆圧が強く結構すぐに芯をすり減らすので替え芯はとても貴重でした。しかしIntuosには替え芯がついていない。うおおお(泣)

しかも替え芯だけ買おうとすると何気に高いんですよね。しくしく。

 

個人的なミスの話

これはよく見ずに買った私が悪い衝撃的な出来事。同じ失敗を誰かがしないように記しておきます。

Intuosには3種類あり、私がComicを選んだ理由はイラストや漫画作成に良いと書かれていたから。あまり考えず単純に選びました。

後日発覚したのが、Intuosの一番安いシリーズ、IntuosDrawとペンタブ本体の機能は変わらないという事。勝手に何か違うのかと想像していた、変わらないんか、まじか!!!

強いて言うならタッチ機能があるかないかだそうですが、私はBAMBOOを使っていてタッチ機能は一度も使ったことがありません。使わない。

あとは付属ソフトが違うという話だったみたいですが、私はペイントソフトはSAIを使っているので他のソフトを使う場面がありません。イラスト描くだけだし。BAMBOOの時もそうだった。

つまり使わない機能にDrawとComicの差額分の金額を払ってしまったということ。まじか。まじか。

悔しいからタッチ機能使ってやろうかな。もしかしたら使い始めたら意外と便利かもしれないし。しくしく。。。

 

結論

タッチ機能や付属ソフトに魅力を感じる方にIntuosComicはおすすめ!使いやすいし軽量でコンパクトです。

私みたいな使うソフトが決まっている人でタッチ機能は使わない人は一番お手頃価格なIntuosDrawがおすすめ!一応ちょっとしたペイントソフトもついているみたいなのでペンタブ初心者さんにはDrawがおすすめです。私もDrawでよかったな。しくしく。

しかしやはり時代とともに使いやすさがアップしているのが実感できますね。そのうち下敷きくらいの薄さのとか出てきそうだな。うわ。

それでは良いペンタブライフを!

スポンサーリンク

投稿日:2017年12月22日 更新日:

執筆者: