都合の良い生き方をしたいコミュ障による雑記ブログです。

【黒歴史】お酒で記憶無くしてやらかした失敗談!女性だってやらかすんだよ

こんにちは、ショコハジロです。

皆さんはお酒、好きですか!?

私は大好きです。まぁ今は妊娠中の為飲めないんですけどね。

独身時はよく飲みすぎて記憶をなくして、翌日「やっちまった!!!」なんて事がけっこうありました。もう罪悪感の大塊、みたいな。

今日は中でもちょっとやばいなーという失敗談を晒したいと思います。

ちなみに本人(私)には記憶がないので途中から周りから聞いた話になります

 

スポンサーリンク

友達との飲みで全員にキスマークをつける

二十歳くらいの時だったかな。高校の時のクラスメイト4人(男1女2+私)で飲みに行ったときの事。

久々の再会の人も居て楽しくて、一軒目でサワーやカクテルを5杯くらいは飲んだかな?でもここではまだ記憶あり。しかしフラフラ状態。

問題は二軒目に入った時。既にフラフラ状態にもかかわらず、「ふんわり鏡月」をロックで頼んだ。アルコール度数は16%だ。既にフラフラなのにこれはバカとしか言いようがないですよね。でももうこの時点で制御できないスイッチが入ってたんだと思います。

そっからが記憶ないんですけど、なんでも友達が「そろそろ結婚かも」みたいな話をしてたら、私が「えーっ、〇〇ちゃんは私のなのに!」とか言い始めて押し倒して首にキスマークを付け始めたのだそう。どんな独占欲だよ!!?

詳しくの流れは知らないが、その後他の二人にもキスマークを付けていたらしく、まじ何のマーキングだよ・・・。翌日話聞かされて申し訳なさと恥ずかしさでいっぱいだった。話聞かされた友達からは証拠のキスマークまで見せつけられた!!恥ずかしい!!

で、ここで私の問題行動は終わらなかったらしい。その後「ちょっとトイレ行ってくる」と言って席を立ってから、戻ってこなかったらしい。心配した友達が様子を見にトイレまで行き、「ショコハジロちゃんー大丈夫?」と声をかけると、個室の中から「うん」と返事は返ってくるのだそう。「出ておいでー」といっても返事だけ。

そうこうしてる間に他のお客さんがトイレに入りたくてどんどん来たらしいが、あいにくトイレは1つしかなく、駅などのトイレを利用してもらう事に。

友達が「とりあえずカギだけ開けて、ね!?」と言うと、私は「うん」と言い、何故かトイレの水を流し始めたのだそう。多分、酔っていながらも汚い所は見せたくなかったんでしょうねぇ。そんなやりとりを数回し、そうこうしてるうちに閉店時間が。これではお店の人も帰れないので、強制的にトイレのドアをこじあけたのだそう。そこで見た私の姿はあられもない姿だった・・・と友達は言っていたが、詳しくは教えてくれなかった。というか怖くて聞きたくなかった。

その後は友達のお母さんに送られて、同棲してた彼氏のアパートに送ってもらったらしい。彼を見た私は安心したのか、突然号泣しはじめたらしい。真夜中だったから近所迷惑だったろうな・・・。

翌日の二日酔いは、今まで経験した事のないような地獄でした。

 

とりあえず、この時の友達にはめっちゃ感謝してます!ありがとう!こんな事があったのに未だに遊んでくれます。ありがとう。。。

それからこの事件があってから、あんなに大好きだったふんわり鏡月は一切飲まなくなりました(トラウマ)

 

職場の飲み会で記憶を無くし、彼じゃない男性とキス

3年くらい前の出来事だったかな。職場の飲み会がありました。

職場の空いている部屋で会費を払い(たしか1000円だった、安!)、厨房の料理人や軽食コーナーの人が料理を作ったりしてくれて開かれたオリジナルの飲み会でした。

席はくじ引きで決まったんですが、なんと隣の席には仲の良いお兄さんが。苦手な人と隣にならなかったとこもあってホッとし、お酒も進んだんでしょうね。ほとんどずっとそのお兄さんと話をしながら飲んでました。

もうこの変からぼんやりとしか覚えてないんですけど、段々にエスカレートして食べ物をあーんしあったり、なんかお互い飲んでたお酒を混ぜて飲んだりしてました。

で、こっからもうすっかり記憶がないんですけど、皆いる中で私たちキスしてたそうで。お兄さんからのキスだったそうなんですけど、私もまんざらでもなさそうな顔をしてたとかなんとか。ちなみにこの時私には彼氏がいました。やばい。

その後も自分からキスこそしなかったものの、私からお兄さんに抱き着いたりしてたそうで、しまいにお兄さんの膝の上に座ってずっと飲んでたそう。私がお兄さんの元を離れ年上のお姉さんに抱き着いたりすると、お兄さんは「俺のショコハジロちゃんだよ!?」とか言って怒ったりしてたそうで、完全にバカップル状態。ちなみにこの時私には彼氏がいますからねええええ(震)

その後は本当に頭がバカになってたんでしょうね。お開きの時間になってお兄さんと一緒に歩いて帰ったのだそう。職場は山の中。どうやって帰ろうとしてたんだか。寒い中歩いていたからか、歩いてる最中あたりからうっすら記憶が戻ってます。

けっこう歩いたかな?途中で職場の人が車で通りがかり、送ってくよ!と言われましたが何故か私たちは頑なに拒否。しかしこんな山の中から歩いて帰れるはずもないので職場の人も引かず。しょうがないので私は彼を呼ぶことにし、電話しました。(しかし翌日彼に電話をかけるまでも違う電話番号にいろいろかかってたりした形跡が。。)

彼は迎えにきてくれ、私とお兄さんを乗せてお兄さんを家の近くまで送ってくれました。男と二人歩いてるのに何も言わずお兄さんも乗せてくれるなんてめっちゃ優しいですよね。記憶がなかったとは言え最低な事をしてしまったのには変わりない私。よく直後に彼なんか呼べたよな。。

もちろんこの翌日の二日酔いもそれはそれは凄まじい物でした。

あと後日、こういうスクープが好きな人が会社の中にいて、めちゃくちゃ写真撮られてて見せつけられ、恥ずかしさで死にそうでした。事あるたびに「あの写真晒すよ!?」とか「彼氏に送りつけるよ?」とか言われてまじで死にそうでした(自業自得)

ちなみにこの飲み会で黒歴史を作ったのは私たちだけではなかったそうで、それから会社の飲み会はぱったり無くなってしまいました。。

 

え、この時のお兄さんとはどうなったかって?

今の旦那です(爆)

 

自分の性癖を暴露・ガラス入り玉子焼きを食べる

これは割かし直近の話です。半年以内の話。

友達が出会いが欲しい!と言うので、この時私は既に会社を辞めていましたが、元職場で仲の良かった男性3人をとりあえず紹介しようと飲み会を開きました。

男性たちと友達はすぐに仲良くなる事ができ、私は完全に安心しきってお酒を飲むことに集中しました。この時私は流産後で、次の妊娠計画もあったのでつかの間のお酒!!って事で調子乗ってたんだと思います、はい()

一軒目の途中からあまり記憶がないのですが、どういう訳か自分の性癖をめちゃくちゃ暴露してたそうで。どういう流れからそうなったのか全く分かりませんが、恥ずかしい!!

で、二軒目に行ってからはこんだけ酔ってるにもかかわらず日本酒を次々注文。記憶がないのでどういう経緯だったのかは分かりませんけど、突然食べてる玉子焼きがシャリシャリして違和感がある事に気づき正気を取り戻します。目の前を見ると、割れたガラスのとっくりが・・・。

・・・?

しばらく玉子焼きを噛んでから、飲み込む前にはっと気づきます。これ、もしかして破片食べてるのでは!?

出してみると、予感は的中。鮮やかな青色のとっくりの破片が、見事に混ざり込んでました、しかも多量!!!!

危なく飲み込む所でした。まじで。まじで危ない!!!!

その後は元職場の人の妹さんに実家まで送ってもらいました。実家に帰った私は少し理性を取り戻していて、二日酔いにならないように水をがぶがぶ飲みました。しかしまだ酔いが回ってるので、妹にさんざん意味分からない話をしたあげく、キャラメルコーンを開けて、ジップロックにいれて「ジップロック大作戦!!」とか言っていたらしい。家では水しか飲んでないのに何故かこの辺からまた記憶ないんだよな。。

水のおかげで、二日酔いは言うほど辛くなく。めでたしめでたし。

 

まじでアルコールはやばい

まじでアルコールはやばい、怖い!!!

なかなかヘヴィーな出来事でしょ?いろんな意味で危ないよね。まじで危ない。書いててめっちゃ心が痛かったあああああ(恥)

あと、決まって記憶無くすほど飲んだ翌日は死にたくなるほどの罪悪感に駆られるんですけど、記憶ないのに罪悪感に駆られるってなんだろう?と思ってましたがアルコールの作用なのだそう。飲酒中にセロトニンという幸せ物質を大量消費してしまい、後にしわ寄せが来る、みたいな。だからお酒が入ってる時ってあんなに気分良いんだなぁ。

もうね、私も24歳だからね、お酒の飲み方覚えないとね。出産後・授乳後のお酒は楽しみだけど、はめを外さないようにしないとね。まじでアルコールは怖い。

 

戒めの記事を書いた所で、さようなら!

ショコハジロでした。

スポンサーリンク

投稿日:2018年8月20日 更新日:

執筆者: