都合の良い生き方をしたいコミュ障による雑記ブログです。

油断してたら妊娠線が産後にできた話。その名は「授乳線」

ショコハジロです。

妊娠中、妊娠線ができるのが嫌で必死になってお腹に馬油を塗りたくってた私。

結果、出産まで妊娠線はできず、無事綺麗なお腹のまま産後を迎えることができました。

あまりの嬉しさに妊娠線に馬油がいいよって記事まで書いていたのですが、

まさかの産後今頃になって妊娠線ができました~~~~~~~

おなかじゃないよ。

まさかのおっぱいに!!!!!!!

 

スポンサーリンク

産後はおっぱいの妊娠線(授乳線)に要注意!

とりあえずかなしい!!!とてもかなしい!!!!!!!!!

お腹に妊娠線できなかったことで完全に油断してた。調子乗ってたわ。

おっぱいに妊娠線ができる人もいるらしいよ、とは聞いていたが少数みたいだし、まさか産後にまでできるなんて知らなかったよ!!ちなみに産後の授乳期にできるのは授乳線っていうらしい。

妊娠前はEカップだったのが妊娠中Fのブラでもかなり小さい感じになっていたので、産後はGか、パンパンに張ってる時はHくらいにはなってたと思われる・・・

EからHくらいになったらそりゃあ皮も限界ってもんだよなぁ、そうだよなぁ!!泣

クソーーー最初から知ってればちゃんとおっぱいにも馬油塗ってたのにぃぃぃぃ!!!(完全なリサーチ不足)

なおアルファベットだけ見ると巨乳と思われるがアンダー70なので巨乳ではない(かなしい)

 

胸に妊娠線(授乳線)ができた場所

で、おっぱいのどこに妊娠線ができたかというと、両胸とも内側から下にかけて。

上側にはできていなく、意外と死角だったもんだから発見も遅かった。というか自分では全く気付かず授乳中に母親に言われて気づいた。いつからできてたんだ!?

 

妊娠線(授乳線)を目立たなくするために

できてしまったものはしょうがないので頑張ってケアすることにします、、。

とりあえず今からでも馬油を塗って保湿し、これ以上悪化させないようにする。

それからあまりおっぱいを張らせないようにパンパンになる前の授乳or搾乳を心掛ける!

体を温めて肌の代謝を促すのも効果があるらしいです。ちなみに馬油にも血行を良くし、肌のターンオーバーを正常化させる働きがあるらしいのでとにかく私は馬油を塗る・・・

手術とかでも消せるらしいですけど、高いらしいし普通に怖いのでそれは考えてません。

 

産後も油断せずおっぱいにも馬油を塗りましょう

という訳で出産したからといって油断せず、産後も妊娠線の対策をしっかりしたほうがいいよ!!って話でした。

馬油は赤ちゃんの肌に触れても、なんなら口にはいっても安全なので授乳の時心配いらないからね!

馬油じゃなくてもお手持ちの妊娠線予防クリームでもいいので、とにかく塗れ、塗るんだ!!できた時にはもう遅い!!!

私は二人目、二人目のときはちゃんと気を付ける。

 

ショコハジロでした。

 

 

スポンサーリンク

投稿日:

執筆者: