都合の良い生き方をしたいコミュ障による雑記ブログです。

ハンドメイドの価格が高いとか言う奴は絵画も原価で売れとか言い始めるのだろうか?

ショコハジロです。

最近なにかと話題になっている、「ハンドメイド作品ぼったくりじゃね?原価で売って!」とか言ってるやからたちの話につっこみたい事があってだな?

過去にデザインフェスタとか出た事あるけどね、たしかにね、ハンドメイド作品の値段付けは普通の仕入れ小売り商品とかよりははるかに原価を上回る価格をつけるけどね、

だったらね、あんたらね、有名な画家の絵とかも「キャンバス代と絵の具代でこのくらいでしょ?だからこんなもんで売ってよ」とか言いはじめるのかな????

 

スポンサーリンク

ただのアホなのか?

ええーーーそういう事だよね、同じこと言ってるよね??

「プロの描いた絵は努力して有名になって、価値のある絵だから!」とか言い始めるんだったらな、君らが値切ってるハンドメイド作家さんの「努力」の部分はどうなんだい、え?これから有名になるための下積みじゃんか。原価だけじゃあ食べていけないしもっとすばらしい作品を作ろうにも材料も満足に買えずせっかくの才能の伸びしろが止まってしまう。知名度を上げようとイベントに出向くにも原価プラス気持ち程度の上乗せじゃどう考えても無理だ。きっと有名な画家の方々も無名の頃でさえ価格付けは紙と絵の具以上の値段つけてたと思うぞ???

なんなら有名な人じゃなくとも、コピー用紙に色鉛筆で書かれた素晴らしいイラストも「コピー用紙なんてせいぜい1枚1円くらいなんだから1円で売って、まぁ手間賃とって10円でもいいけど~~」とか言い出すのだろうか?

さらに言い出すならな!?PCでイラストソフト使って描いたイラストとか紙代も画材代もかからないんだからタダでくれ!!とかいいはじめるのだろうか!?!!?

もっともっと業界を大幅に変えて言うならな、ダンスや歌を披露する人たちには「踊って歌うだけなら原価0円じゃん」とか言ってチケット代とか値切りはじめる訳なのかよ!!?!?

一体、一体どういう事なんだい君たち!?!!

 

手間賃やデザイン料が入っているので、で納得する奴はまだ良い

絵画だってハンドメイド作品だって、原価に加えて手間やデザイン料がかかってる訳じゃんか。

なんならもっと細かい話、イベントなどに出向けば交通費だってかかるし作品を作るための道具代だってかかる。ネット販売なら梱包材代だってかかるし、あとはかなり影の話だがうまく作れるようになるために犠牲になった作品や材料たちなんていくつある事だろうか。

これで「そうか、よく考えたらそうだよね!」と納得する奴はまだ良い。

「でもーーー言っても素人作品でしょ?」とか言う奴はな、

素人だと言うなら誰が作っても一緒じゃん、自分で作れば?

それしか言えん。

あ、デザインにも著作権がある事を忘れずにね(笑)

 

結局、その作品にそれだけの価値がある!と認めた人だけが買えばいい

そういう事!

なんだかんだごちゃごちゃ考えなくたって、その作品に魅力を感じ、値段付けにも「これだけの価値がある!」と思える人だけ買えばいいって話。

私からすると「これがこの価格?安すぎでしょ!」って思うような値段を付けている作家さんもたくさんいるので、世間の風評にとらわれず自信をもっていいのに!と思う次第だ。

例えば今私が10分で何かしら作品を作ったとするとな、それは「10分」でできた作品ではなくて、「25年と10分」でできた作品なのだ。

・・・的な事をどっかの有名な画家さんが言ってた気がする。ほんとそれって思う。

ハンドメイド作品の魅力はなんてったって、その人の個性が出る市販品では絶対に買えないデザイン、という所!まさにその作家さんが生まれた瞬間からその作品の元になる要素がどこかしら含まれている訳。雰囲気とか感性に訴える感じとかね。

という訳なんで、ハンドメイド作家さんは自信をもって創作活動に取り組んでほしいと思う!!

ちなみに言うと、私も落ち着いたらハンドメイド販売の世界にに復帰しようかなと考えてるのでよろしく!!!(散々偉そうなこと言ってて大したもん作れないんだけどね)

 

そんな感じ!ショコハジロでした!

 

スポンサーリンク

投稿日:2018年11月14日 更新日:

執筆者: