都合の良い生き方をしたいコミュ障による雑記ブログです。

妊娠中赤ちゃんの性別ジンクスは当たるのか検証してみた

ショコハジロです。

妊娠中、いろんなトラブルに見舞われ入退院を繰り返しながらもなんとか先月無事息子を出産した訳ですが、入院中暇で暇で常に考えていた事がありました。

「お腹の赤ちゃんは男の子だろうか、女の子だろうか?」

巨大絨毛膜下血腫で入院していた時なんてまだ妊娠初期中の初期ですから、エコーで性別なんて到底分からない。なのでジンクスをいろいろ調べてこの子はどっちだろう?ってしょっちゅう考えていました。

調べてやってみたりしていくうちに無駄に赤ちゃんの性別ジンクスについて詳しくなってしまった為、「出産したら性別検証記事書こう…」と思い、エコーでの性別は割と早い段階で分かりましたが妊娠中期~後期もいろいろジンクスを検証してみました。(エコーの性別判定も100%じゃないからね!)

という訳で結局そのジンクスは当たったのか当たらなかったのか晒していこうと思います!

ちなみに前提として産まれた子は男の子です。

 

スポンサーリンク

妊娠脈

妊娠すると現れる脈、”妊娠脈”。手の小指から下に下がった手首に妊娠初期にのみ現れる脈と言われています。この妊娠脈、左側が強いと男の子、右側が強いと女の子が産まれるらしく、プロが診るとほぼ100%当たると聞いて旦那がお見舞いに来るたび「どっちの妊娠脈が強い!?」と聞いていました。

いつも決まって右側が強く、父や母にも確かめてもらいましたがやはり皆右側が強いと言います。しかし産まれたのは男の子!という事で妊娠脈はハズレでした。プロじゃないからしょうがないんだけどさ・・・。

 

中国式産み分けカレンダー

受胎月と受胎時の妊婦さんの年齢から男女の出生を割り出す中国式産み分けカレンダー。中国人の出生統計が元となっていて中国人だと99%の確率で当たるそうですが、なんと日本人でも90%の的中率らしいです!当たったという人の話もよく聞くので期待してました。

出た結果は男の子!産まれたのも男の子!ということでこちらは当たりでした。

 

ブラジル式産み分けカレンダー

中国式産み分けカレンダーのブラジル出生統計バージョン。的中率は85%ほどらしいです。

出た結果は中国式とは相反して女の子!はずれ~~。

 

夢に出てきた子供

ジンクスというかなんというか、妊娠中ちょくちょく夢に出てきた自分の子供。ほとんど男の子でした。

妊娠11週の時に夢の中の自分の息子に「ママは危ないから僕が手を握っててあげる!」と言われた夢がとても印象的で、もしかして男の子かな?と思っていましたがマジで男の子でした!私が不安がってばっかりで精神的に不安定だったから元気づけに夢にでてきてくれたんだろうなぁ。。

 

妊婦さんの顔つき

妊婦さんの顔がきつくなったら男の子、優しくなったら女の子、というジンクス、昔からよく言われていますね。

祖母に性別どっち?って聞かれた時、どっちだと思う~?と聞いたら、「顔つきが男の子」と言われ当てられてしまいました。祖母曰くきつくなったというより、はっきりした顔になっていたそうです。

 

お腹の出方

お腹が前に出てきたら男の子、横にまるく出てくると女の子、というのも昔からよく言われていますね。

私の場合どちらかというと前に出る感じだったので、こちらも当たり!

 

食べ物の好みの変化

酸っぱいものやしょっぱいものを好むと男の子、野菜や甘いものを好むと女の子と言われていますが、私は妊娠中死ぬほど甘い物を欲した上に野菜も好んで食べ、さらに酸っぱいものも体が求めC1000やキレートレモンを好んで飲んでいました。もう訳がわからん。

 

つわりの酷い・軽い

つわりが酷いと男の子、軽いと女の子と言われていますが、逆につわりが軽いと男の子、酷いと女の子という方もいてこれについてはジンクス自体がめちゃくちゃですね。

ちなみに私はつわりがどちらかというと酷め、という感じで男の子でした。

 

体毛の濃い・薄い

体毛が濃くなると男の子、濃くならず薄いと女の子が産まれるというジンクス。

私はあまり変化はなしでしたが、気持ちお腹の毛がほんのすこし目立ってきた、程度で男の子でした。

 

胎動の強弱

胎動が激しいと男の子、弱いと女の子・・・ああ!めちゃくちゃ強かったですね、胎動!そしてやっぱり男の子。

しょっちゅう肋骨蹴られて痛かったことは忘れんぞ、息子よ・・・。

 

父親がお酒好きだと男の子

が産まれるらしいです。旦那はお酒好きで毎晩晩酌するし産まれたのも男の子。当たっとる。ちなみに私もお酒好き!授乳があるからまだ飲めないけど早く飲みたい!

 

授かった際の夫婦の年齢

授かった時点での夫婦の年齢を足し、そこにさらに出産予定日が1~9月の場合は1を足す。10~12月の場合は2を足す。出た数字を3で割って割り切れると女の子、割り切れないと男の子が産まれるそう。

私の場合は24+39、一月が予定日だったので+1=64。64÷3=21.3333・・・

という事で割り切れず男の子でした。当たり!!

 

正中線の濃い薄い

妊娠するとおへその下に出てくる正中線。濃いと男の子、薄いと女の子と言われています。

私の場合は見えるけど濃くはない感じでした。これははずれかな。

 

肌トラブルの有無

肌のトラブルが多くなると男の子、少ないと女の子というジンクス。

私は少なかったですが男の子でした。

 

試さなかったけどこんなのもあるらしいぞ!

5円玉の揺れ方

5円玉にひもを通し、お腹の前に吊るして横に揺れると男の子、円をかくように揺れると女の子が産まれるそうです。

かかとのふくらみ

右のかかとの内側が膨らむと男の子、左のかかと、もしくは両足のかかとの内側が膨らむと女の子。妊娠中期くらいから分かり始めるのだそう。

つむじの向き

第二子以降の方は、上の子のつむじが時計回りだと上の子と同じ性別。半時計回りだと違う性別の子が産まれてくるのだそう!

性別判定キット

なんと世の中には性別判定キットなる面白いものがあるそうで・・・。

必ず当たるものではないですが、なんと妊娠6週から使えるのだそう!楽しみの1つにいいかもですね。

 

ジンクス14個中7個が当たり

という事で私の場合、はっきり当たりだなというのは14個中7個でした、50%!!

まさにジンクスはジンクスでしかないなーという感じですね。

でもやっぱりジンクスによっては当たりやすいものもあるかなーという印象を受けるものもありますね。不思議なもんだ。

以上赤ちゃんの性別ジンクス検証はおしまいっ!

 

ショコハジロでした。

スポンサーリンク

投稿日:2019年1月24日 更新日:

執筆者: